これは便利!

寒冷紗巻取機

最近、よく寒冷紗と耳にしますが、寒冷紗とは、木綿、麻、ナイロンなどでごく粗めに織った網目状の広幅の薄い布です。気温が高く日差しが強い時、また暑さをしのぐために使ったり、寒い季節に苗や株の保温のために使います。暑さや寒さを防ぐ以外にも大雨や強風、霜から野菜を守ったり虫や鳥を寄せ付けない効果もあります。お茶の産地では、地形や地域、または適採時期や品種によって寒冷紗をかぶせています。新芽を霜から守り、また日光を遮断し、葉緑素を増加させ、お茶の味をうまく引き出すように工夫しています。寒冷紗をかけたお茶の葉は深い緑色になります。

BM-2000k、BM-2300k 寒冷紗巻取機

〈 用途・ 特長 〉
・寒冷紗をかぶせる時、巻き取る時に使います。
・超軽量(6.8kg)で、女性やご年配の方でも
 楽に移動ができます。
・ほ場に合わせて高さと水平調整ができます。
・組立、分解が簡単にできます。
・お茶の新芽を傷つけません。
・環境にやさしいエンジン無しです。
・使い方はとても簡単です。

商品一覧
オンラインショップ
ショッピングガイド

商品一覧

オンラインショップ
ショッピングガイド
お客様の声
オーダーメイド製品について
リヤカーで旅するブログ
元祖アルミ三脚の歴史
2009年度グッドデザイン賞受賞
会社案内
お問い合わせ